英会話は続けることが大切

なかなか英会話がうまくならない、勉強が続かないと悩む人に、上達するためのコツを伝授します。

通いやすいスクールを選ぶことが上達の早道!

英語がなかなか上達しない人に共通して言えること。それは、勉強を継続できていないことです。独学や教材学習がそのわかりやすい例。

自分のペースでできるから…費用が掛らないから…といってスクール通いを避けていると、どうしても今までの習慣を変えることができず(勉強の時間を取れず)、結局ダラダラと時間だけが過ぎて、いつまで経っても英語がしゃべれるようにならないのです。

だから、本気で英語を上達したいと思ったら、まずスクールへ通って英語学習の習慣をつけること。これが第一条件です。

そして、そのスクールの選び方がかなり重要なポイント!どんなスクールを選ぶかによって、長続きするか否かが決まるのです。以下に、長続きするスクールのポイントを挙げてみました!

料金が安い

高いからと言って質の良いレッスンが受けられるとは限りません。大事なのは、無理せず続けられる料金設定のスクールを選ぶこと。スクールを選ぶ際は必ずレッスン料や入学金などをチェックし、良心的な料金を提供しているところを選びましょう。

開講時間が長い

スクールを辞めてしまう理由として多く見られるのが、自分のライフスタイルの中にうまく英語学習を組み込めなかったというもの。無理なスケジュールや、今までの生活習慣を大きく変えてしまうようなレッスンの入れ方は、長続きの敵です。

通勤前にレッスンに寄ったり、仕事帰りにレッスンを入れたりと、自分のライフスタイルに合わせてレッスンを組み込めるスクールを選びましょう。そのためには、開講時間の長いスクールを選ぶことです!

立地が良い

家や職場から遠い、アクセスが悪い、駅から結構歩く…など、立地が悪いスクールは長続きしません。スクールを選ぶ際は、都心のターミナル駅にあって乗り換えが便利、駅近で通いやすいなど、立地条件を必ずチェックしましょう。

以上が、ムリなく通えるスクールの条件です。

英会話スクールを選ぶときには、ぜひ上の3点をチェックして、通いやすい(続けやすい)ところを選んでくださいね!それが、英語上達への早道です!

そして、これはオマケですが、たまに“なぜ自分は英語を勉強しているのか”を改めて思い出してみてください。なぜ始めようと思ったのか、なぜ英語が必要だと感じたのか、英語を話せるようになったら何がしたいのか…など。ちょっとした事ですが、結構効果的です。

目的を改めて明確にしてモチベーションを上げることで、また「頑張ろう!」と思えるものですよ。